東京都行政書士会豊島支部 コロナ対策特設ページ

東京都行政書士会豊島支部が、法人会豊島支部と東京商工会議所豊島支部、そして豊島区と協力し、新型コロナウイルス対策関連の手続相談窓口を開設しました。

新型コロナウイルス対策事業 総合相談窓口のご案内

新型コロナウイルス対策事業の総合窓口として東京都行政書士会豊島支部が、区民の皆様のご相談にお答えいたします。

現在、新型コロナウィルス対策として東京都をはじめ、様々な機関が協力金・融資等の支援策が用意されています。しかし、自分が受けられるのか、どのような書類が必要なのか、わかりにくいとの声も多く、行政の相談窓口も大変混雑しています。

東京都行政書士会豊島支部では、豊島法人会・東京商工会議所豊島支部と連携し、資金難にお悩みの事業者の方、収入が減少したご家庭の方等を対象に、これらの支援のご紹介をさせていただき、ご相談をお受けします。

また、手続のサポートをご希望の場合は、別途東京都行政書士会豊島支部としてご対応いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

東京都行政書士会豊島支部が紹介した行政書士が、事業者と、支援制度を利用するために申請書類作成及び申請手続きを依頼する契約を締結した場合には、事業者が行政書士に支払うべき報酬額の一部を区が負担する制度が始まりました。

新型コロナウイルス感染症対策 事業者申請支援事業補助金

対象とする事業主

区内に事業所を有する個人事業主
区内に事業所を有し、申請時に常勤の従業員5人以下の法人
区外で事業を営んでいる区民である個人事業主

対象とする支援制度

新型コロナウイルス感染症対策として国、東京都、豊島区が中小企業・個人事業者等を対象に実施している支援のうち、双方協議のうえ定める支援制度。

例:感染拡大防止協力金(都)、持続化給付金(国)、融資(国・都・区)

補助金額

1契約あたり補助金25,000円

協定期間

令和2年5月15日から令和2年7月31日まで

電話相談

「東京都行政書士会豊島支部 新型コロナウイルス対策事業本部」(EVE 法務事務所 内)
電話番号: 0800-805-0644 (通話料無料、受付時間:平日 9 時~18 時)

電話相談が殺到しているため、繋がりにくくなっている場合があります。御了承ください。

お急ぎの場合は「相談フォーム」をご利用ください。

相談フォーム

お名前
必須
ふりがな
メールアドレス
電話番号
必須
ご住所
相談項目
必須
お問い合せ内容
必須